連休前です、忙しい

笠松の不祥事、知事と町長が責任を獲って3ケ月間の減給10%と言ってたが、それで”当たって儲かった筈の人達”が納得して、また今後も馬券を買うんだったら・・・お目出度い話よのう♪

 

午後から一般道で関ケ原に向かう:

近所 123円

途中 127だったり130だったり

それが岐阜に入ると安い!!んだが前程ではないやんけぇ・・・ってんで

羽島 115円

う~~ん、これなら近所で入れとけばえぇやん!!となります。

最寄は何時行っても3円、クーポンで更に3円、メール会員??で4桁の暗証番号を入れると更に更に3円安くなりますのでね、週末のみメール会員3円引きらしいんですが平日は大概1円しか安くならない羽島のメリットが無い無いぢゃんぢゃん無いぢゃんぢゃん♪と。

朝から出掛ける

6:30過ぎかな?ふらっと堤防に出掛ける

f:id:pumpkin3468:20210419181058j:plain

(何かが飛んでる訳ではありません。昨日山に入ったままなのでフロントガラスに葉っぱやらが付いてるだけです)

いつ来ても、最近はモトクロスのお兄さんが1人居る、なのできっと向こうは毎日居るんだろうな・・・

堤防に戻って、もちょっと名古屋方面に行きますと、幼馴染の家があります。フナ釣りの権威??なんだそうで、日曜は早朝から遅くまで釣りに出掛けるから家には居ないらしい。仕事は左官屋さんでしてふっと堤防下を見るとダンプがある!!ってんで降りて行って(もぐを持ってしても1回切り返さないと鋭角なので曲がり切れませんが)お邪魔してみると居る!会うのは何年ぶりだろ??赤い車はまだ有るのか?って聞かれたモンですから”勿論ある”と。

 

f:id:pumpkin3468:20210419181633j:plain

私が部屋に入って行ってもずっとこの体勢。何してるん??ってママに聞きますと”私のスマホyoutubeを見てる”んですと!!まだ2歳になったばっかだよ!!信じられん・・・

寒い

6時前、出発です。

いつもなら、往路は旧道を走る、んだけど今朝は片側3車線の19号を北に爆進!オールドレイクを超えて内津の登りは、信号の連携のせいもあるんですけどね、その連携が良かったせいで、トップギアの2400回転位、65km/時を最後まで保って登り切れました。

結局あの数年前の2度のクラッチ滑り以来、一度も滑ってませんのでね、あの時は私がスピードに対して高いギアでアクセルを思いっきり踏み過ぎた!ってことです。

今朝の場合も70位は出てたのが最終65になったのも、私がびびってアクセルを緩めちゃったってコトでもあると思います。

パーキングで逸れて5速、峠の直前まで駆け上がる、一番キツイ登りで4速まで落としてテッペンまで行きます。

それを過ぎると4駆にしてカスケードにして、森に突入です。

 

マトマッタ雨の後の山中は楽しい♪予定だったんだが・・・

1.まず晴天ではない!だから空が青くない

2.意外に水ハケが良いんだろね、道路が川のようには流れてませんでした

 

途中”走る人、中年男性??が2人!”向こうから来るんでタマゲましてん。窓を開けてご挨拶して、聞きます計5人と言われる。

しばらくして1人、またしばらく先で夫婦??2人、うん!合いましてん。皆さんスッゴイ嬉しそうな顔してらっしゃいましてね、私の印象では”早朝に大自然の中にわざわざ来る人に悪い人は居ない”って言うその裏がとれた気分♪

(歩いて例えば1時間も描けて山に登る人、悪い人が居ないからお賽銭が無くなっていない、私はそう思っちょりまんねん)

 

最終8番分岐の

左は県道16

真っ直ぐは犬山に

f:id:pumpkin3468:20210418121145j:plain

こうなってるのは前に来た時と同じです。

固定はされてませんので行こうと思えば行けるんだろう。

f:id:pumpkin3468:20210418121206j:plain

だけど6月いっぱいで終了みたいに書いてますので戻ることにしましょう。

f:id:pumpkin3468:20210418121155j:plain

降りてみると多少は水が流れてる!って程度ですわ。

 

私の予想:

主要な外国のどっかがオリンピックに参加しないと表明、それに幾つかが同調して・・・そうなれば自然消滅。私はそう読んでます。

 

タイヤの磨り減った4駆なんて全然走破力無し!です。その昔パジェロで経験しましたもん。だからもぐ、4駆に切り換えたってこうゆうとこに来たら帰れなくなる可能性がなくはない!(デフロックにもちょっと問題を抱えたままですから仕方ないです)

今日のトコロは濡れ濡れなだけでヌルヌルではありませんので大丈夫なんですが、念の為にチェーンでも積んどいた方がえぇやろかいな・・・

 

最近はドデカいプードルに会えません。秋田犬にもあれから会えてないし・・・しょぼん。

土曜、一日中雨です

木曜の関ケ原の帰り

f:id:pumpkin3468:20210417194158j:plain

おっ!薪だ!!

f:id:pumpkin3468:20210417194211j:plain

ミニストップの目の前。養老のお山です♪

f:id:pumpkin3468:20210415090433j:plain

白いけど、白山ってあんなに近くでないしな・・・(写真には写らず!)

f:id:pumpkin3468:20210417194242j:plain

8スケは入るが14スケは入らなさそうです。家にある3.5スケの4芯を2本づつ撚ろうか・・・どうしよう??

 

水木金ときゅぶ朗のエアーを見るとね、左右とも同じなんだ。ってことは問題が無いのか・・・だったら何で減ったんよ?となるんだよね・・・不思議。

週末は雨らしい

昨日見て、今日も見て

きゅぶ朗のフロント左タイヤ、大丈夫そうではありますけどね、それならそうで何で抜けた??と。予備タイヤも工具も載ってる(筈!)、でも奥深い山で抜けたら嫌だもんな・・・

明日も見てみよう♪

山へ

5時半位に日の出ですので、もう遅いくらいですが・・・5:50の出発です。

f:id:pumpkin3468:20210411061958j:plain

いつもの所です。この右端を、思いっきり谷側に傾きながら超えていくか?

f:id:pumpkin3468:20210411093301j:plain

このゴロンゴロンを中央突破するか??

f:id:pumpkin3468:20210411093313j:plain

その先は砕石屋さんがありますので行きませんけどね

f:id:pumpkin3468:20210411093327j:plain

転げ落ちそうな急坂を登って来て、振り返って撮ったトコ

f:id:pumpkin3468:20210411093343j:plain

ローギアにしてバックにして、さぁクラッチを繋いだら・・・しくじった!思いっきり後ろへ転がり初めちまいましてん。バックは入ってたんだけど、ローに入ってませんでしたんころりん

f:id:pumpkin3468:20210411093357j:plain

舗装道路に降りて来て。おぉ、我が子はキュートです♪

f:id:pumpkin3468:20210411093410j:plain

右尻45度も同じく♪

発電機とコンプレッサーを積んでますと、もうほとんど何かの業者の作業車両のようだな・・・

f:id:pumpkin3468:20210411093423j:plain

池田富士の入口のトコです。

 

戻って来て、ちょっとウインチのベースとウインチを弄ってて、そしたらかぁちゃんが呼びに来て、茶に出掛けて戻ったら・・・思いっきりウインチ野郎がパレットの下にまで、転がってましてん!!

動きません・・・が、少しだけ動く・・・ってんで、初めてです!スイッチ部分をバラシますと

f:id:pumpkin3468:20210411094449j:plain

やっとこさ構造が解りまして無事動きました。

実はこれと同じ奴のジャンク品が、送料込みで数千円で出てて、それが夕べ終了したとこ。動かないならおそらく問題はここだろう!だったら買っときゃよかったな・・・と悔やみます。

 

 

夜、かぁちゃんと外食。見るときゅぶ朗の左フロントタイヤ、何か普通より凹んでないか・・・乗り心地なんかには異常なし。戻って圧を見てみると・・・

右前 2.3  左前 1.0

右後 2.1  左後 2.1 

とりあえず2.3にして、明日また見てみます。何か?踏んでるかもね・・・

 

その後もウインチ、動いたり動かなかったり・・・スイッチの接触が変だろ?!これ。

最初からそうでしたのでね、このスイッチの構造をちゃんと解析する必要があります。

 

 

昨日の鈴北岳。今の時期にしてはかなり冷えることが事前に解ってましたもんで、真冬のイデタチで出掛けました。

駐車場から旧の鞍掛峠は樹林帯の中だし、結構な急坂だし!!ってことでそこそこに汗をかきまして、これは失敗したか??って思いました。

ところがどっこい!!峠から鈴北岳の頂上はどうも稜線を1直線って感じの登山路なんかな?ここは強風っては聞いてはいたんですが寒いのなんのこりゃまたどっこい!!でして、辛うじて上着のポケットにあった軍手を嵌めたんですがそれでもサブイサブイサブイ!

ってんで貴重な体験。良い勉強になりましてん。

6週間ぶりの土日晴れ♪なんですと!

f:id:pumpkin3468:20210410210339j:plain

あっ!これはもぐのウインチ台。すべてのボルトナットを並べたところ

 

今日は早起きして306号

鞍掛峠のトンネル、滋賀県側にきゅぶ朗を停めて、20分か?

f:id:pumpkin3468:20210410210354j:plain

ここまで来た

f:id:pumpkin3468:20210410210409j:plain

トンネル真上の旧峠、ここまで結構急でした!

こっから15分位か?鈴北岳はほとんど一直線に登る!!正面のあれか!ってんで納得したので帰ります♪

f:id:pumpkin3468:20210410210431j:plain

来る時、三重県側はもう道路まで車だらけ

私が来たときはこちらの滋賀県側はまだまばらだったのに・・・駐車場は既に無法地帯

雪の時期に来たのを懐かしむのに、一旦滋賀県側のヘアピンまでいって来まして

もっぺん峠に戻って来て、三重県側に下る

f:id:pumpkin3468:20210410211231j:plain

途中、良さげ??な林道を発見。御遠慮くださいと書いてある。通るな!とは書いてない・・・

f:id:pumpkin3468:20210410210450j:plain

県道25号に出て、濃尾平野が一望・・・の筈なんですが霞んでます・・・

f:id:pumpkin3468:20210410210504j:plain

円満寺の交差点を登りきった所がこの公園になります。

f:id:pumpkin3468:20210410210516j:plain

f:id:pumpkin3468:20210410210532j:plain

庭田山頂公園から、ひたすら養老山脈の尾根を北上すると10kmの420分!で養老山頂なんだそうです・・・遠いな・・・

f:id:pumpkin3468:20210410210550j:plain

トイレで洗って、トライアルで買った98円を食べてみる・・・ちょっと固い

25号を東に下ると・・・ここは自転車パラダイスですわ。

途中向こうから突然、大型10輪が現れてかなり慌てました!!(この道は、場所によってはムッチャ狭いですもん)適度に古くてヤレタ林業用と思われる大型トラック、これは格好良いです。

f:id:pumpkin3468:20210410210603j:plain

家に戻って来て、もぐで庄内側の堤防に。6年生?中学生??可愛いです♪

f:id:pumpkin3468:20210410210619j:plain

遡上する魚を啄ばむ鳥は今日は居ません

f:id:pumpkin3468:20210410210633j:plain

私はこうゆうとこに来ると和む。

堤防を家に向かうと、先日私の前を右折した4軸のラフターが工業高校の裏に居ました。