1.5トンリーチリフトタイヤ3個交換


こんなに地図がたまりました!全部古本です、実は下の方にもっとありまんねん・・・わははは!夢が膨らむのは良いことでっす。

1.5トンリーチリフトのタイヤ、木曜に届きました
けど、ベアリングが無いやん・・・
金曜に持ってくる!と彼は言った
けど、来ないやん・・・
火曜に揃って

もう車高が低過ぎ(つまりタイヤが減り過ぎ・・・)
かろうじてガレージジャッキを押し込む

あれが駆動輪!ってか制動輪?(ブレーキもこれにしか効かないんですから)
それ以前にさ、これは車輪ではなくて鉄輪!!

ほぅら!!左の新しいのが車輪ですから!!
んで外れた、取り付けよう!とするんだ
けど、ハブ穴が違うやん・・・
(家のは6でテーパーボルト、タイヤを付けて持って来てくれたハブは5って前のモデル用でストレートボルトだわさ)

またまた1日待たされて、駆動輪は19mmレンチで6本、ハイ終了、なんですけどね

足の下の補助輪ときたら、グルグル回るわ!ベアリングを入れ替えなきゃいけないわ!でウザいったらありゃしない・・・

プーラーで抜いたりハンマーで叩き込んだりで、やっとこさの完了となりましてん。
まぁプレスを使わなくて済んだだけ、まだマシでしたわ!


4トンのメーターパネルが時々光る!んなに??

調べてみるとクーラントの量らしい、なんでだ??

こうやって入れておいて、それでも減るようならトラブル!!と。
実は噴射ポンプの漏れが最近は止まってます。暖かいのは良いことですなぁ。